秋津エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 新秋津校へ!

menu

秋津エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 新秋津校へ!

入試説明会 ~アンケートにお答えします~ パートⅠ

先日の入試説明会で上がったご質問の内容にお答えしていこうと思います。

もちろん匿名なのでどなたの質問かは当人以外はわかりません。

ただ、人の質問って聞いてみると、「なるほど~、私もそれ気になる~」ということってありますよね?

というわけで、はい!みなさんこんにちは! 英才個別学院の山本です。

今日はアンケートの質問内容にお答えする形式でお話したいと思います。

入試説明会では、①入試の動向について ②目標設定について ③入試目標点の算出方法と学習法についての3つについてお話しました。

①についての質問について今日はお答えしていきます。※ちなみにこれは説明会の後ゲストスピーカーの方にも手伝っていただき、当日中に用意しました!

その前にまずは出席者の方から頂いた生の声をお届けします。

 

■出席者の声

・今年のテストが難しいかもしれないと不安に思った。→繰り返し問題を解くことでこの不安が解消されることも分かった。

・今までのテスト内容を見られて良かった。

・各教科のポイントについて丁寧に教えていただいてわかりやすかったです。

・テストで何が難しいかを知れて良かった。

・単純に科目の用語を暗記するだけでなく、他教科の内容やニュースなどの周辺情報が大事だと思った。

・漢字が20点分出ることを知った。

・漢検3級レベルの漢字を身につけることは必須だとわかった。

・傾向が変わることは大変だと思った。

・問題の解きなおしが大事ということがわかった。しっかりやっていきたい。

・今年の中学1年生から入試でスピーキングが導入されることにびっくりした。

・数学の基礎問題だけで46点取れるのは大きいと思った。

・間違えた問題から関連事項を記録しながら学習分野を増やしていくことが大事。

・社会が完答でないと5点取れないことに驚いた。

・理科は案外基本的なことが入試で聞かれているということがわかった。

・漢検3級は取っていおいた方が良い。

・歴史の人物名が国語で問われるといった傾向の変化がある。

・難化傾向があると言っても教科書レベルをきちんと押さえれば点数が取れる。

・都立入試の平均点の推移がわかった。

・模試の解きなおしの具体的なやり方がわかった。今までの自分のやり方とは違った。

・英語の長文読解に社会の問題が問われていた。→英語だけ勉強しても社会の知識が無いと解くのに無駄に時間がかかる。

・大学入試の制度が変わるから高校入試も変更が加わるということがわかった。

・社会も理科も範囲が思ったより広いなと感じた。

・2020年度入試(今年の中3生の受ける入試)は平均点が下がるかもしれないというのがビビった。

 

どうでしょうか?結構ボリュームたっぷりですよね?話した時間はわずか15分です。

これに対していくつかの質問を頂戴しましたのでお答えします。

Q:第一志望合格した先輩は週何回くらい塾に通いましたか?

A:週2~3回が一番多いです。受験直前期にはもう少し多くされる方もいました。

 

Q:どうやって入試問題の傾向をつかめばいいか?

A:夏以降の塾の授業で過去問演習を行っていく内につかめてきます。その為にも夏の間に基礎をしっかり固めて10月くらいからは本格的な入試問題が解けるようになっていることが大事です。あとは過去問の解きなおしノートをつけしっかり解きなおしていくと良いでしょう。

 

Q:入試問題に大きな変化は今後起きますか?

A:今ちょうど過渡期なのですが、発表されている内容は今年の中学1年生が受験する時にはスピーキングが入るということが決まっています。これは大きな変化です。

 

Q:入試で一番重要(になりそう)な科目は何ですか?

A:まず得意な科目で戦う、というのがいいです。個人的には数学が大事という人と国語が大事という人がいます。全部100点満点の科目なので一人ひとり戦略が違って当たり前です。室長としっかり戦略を練ってくださいね!

 

Q:英検2級を持っていれば入試の英語受験が免除されますか?

A:高校受験で今のところそういう制度を導入する話にはなっていません。

 

Q:テスト時間中のペース配分や解答順はどうしたら良いですか?

A:得意科目や得意単元との兼ね合いになってきます。取れる問題から解くというのが基本戦術です。その為の判断力を養うのは秋冬になりますが、普段の定期テストでも同じ考え方で練習できます。担当の講師の先生と作戦を練りながら練習していきましょう!

 

Q:暗記科目で効果的に覚える方法は何かありますか?

A:ポモドーロテクニックや分散学習のテクニックがあります。ポモドーロ法については4/29のテスト対策で実際に体験していただきます!こちらは外部生も参加可能です。

 

Q:いつくらいまでに英検を取っておけばよいですか?

A:10月までに3級(準2級)が目標ですが、できればこの6月中に取っておいた方がいいです。

 

Q:英検はまず何級を取っておけば良いか知りたいです。

A:最低3級・理想は準2級(現中学1年生からは準2級が標準になります。)

 

Q:長文読解のコツはありますか?

A:あります。ただ、ここでは書ききれないので個別で先生と対話しながら進めるとよいです。安心してください。

 

Q:入試の漢字は出題傾向がありますか?

A:漢検3級程度の読み・書きが出ます。また、1~2問程度準2級レベルの書きが入ることがあります。漢検準2級レベルまで完璧にしておくのが良いと思います。

 

第一部についての回答ですが、結構長くなりました^^;

しかし、せっかくいただいたご質問なので続きの第二部編と第三部編も随時アップしていきます。

 

ということで皆さん最後までお読みくださってありがとうございました。

英才個別学院では、個別面談を通して保護者様と確認しながら一つ一つの上達を確かめて行きます。

入試制度や志望校選びなどでお困りの際にはお気軽にご相談ください。

 

今年も第一志望合格率で勝負します!

まだ塾を決めていない方や他の塾で伸び悩んでいる方!一度ご相談ください。

9月以降の受験生のお問合せについては相談はお受けできますが入会はお断りする場合がございます。

結果にコミットしてまいりますのでご相談はお早めに!

 

お電話でのお問合せはコチラ → TEL:042-399-6226

下記のフォーマットでもご相談承っております。必要事項にご入力の上、送信ボタンを押して下さい。

お電話にて詳細をお伺い致しますのでしばらくお待ち下さいませ。

 

体験授業・学習相談は随時無料です。

お気軽にご相談ください。

お問合せはコチラ!

 

◇◇◇◇◇   お問い合わせはこちら   ◇◇◇◇◇
英才個別学院 新秋津校
TEL:042-399-6226
FAX:042-399-6227
MAIL: shinakitsu@eisai.org
教室HP:http://www.eisai.org/shinakitsu/

平日 14:00~22:00
土曜 14:00~20:00
日曜は定休です。

お気軽にご相談ください。
◇◇◇◇◇   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇   ◇◇◇◇◇

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 新秋津校 フェイスブック
英才個別学院 新秋津校 ツイッター
英才個別学院 新秋津校 YouTube チャンネル