秋津エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 新秋津校へ!

menu

秋津エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 新秋津校へ!

はい!みなさんこんにちは! 英才個別学院の山本です。

なかなか覚えられない人にむけた学習法の基本の話をしているところでした。

 

さて、保護者の方は意外に思われるかもしれませんが、

学校で教科書を配布しているにも関わらず、

教科書を授業で使わない先生が多いです。ご存知でしょうか?

先生作成の独自のプリントを使ったり、別のワーク問題集を使ったり。

先生のスタイルなのでそこはどれでもいいのですが、

教科書を使わない授業を受けている生徒の意識にある

当たり前の感覚に問題点の芽が潜んでいます。

 

どういうことかというと、

『教科書を先生が使わないから、「教科書は必要ない!」』と思っている

そんなお子さんがびっくりするほど多いのです。

 

でも、教科書はとっても大事です、というか「超便利です」

 

昔、巨人の長嶋茂雄監督が大学生の頃。

英語の試験で英和辞典を使っている学生にこう言ったうです。

「おい!その本便利だな、英語の答えが載っているじゃないか!」

笑い話として語り草になっている話ですが、これがどうも昨今の中高生にとって

笑い事じゃないようです。

 

まぁ、大抵の質問はGoogle先生やSiri先生に聞けばすぐに答えてくれるので、

「調べる」=「web検索」という認識の子も多いのでしょう。

時代だな~と思います。

 

しかし、一方で『教科書って便利だな』と気づけば、のめり込んで使う子どもたちも多いのです。

勉強って簡単なんだなと言い始める子もいます。

それは教科書を使う学習法に「知的好奇心の充足」があるからです。

 

ただ、調べればいいというわけではありません。

 

調べるには「質問」「仮説」が必要なこともあります。

実はそういう知的ゲームを楽しむことができれば、勉強は劇的に見え方が変わるのです。

 

これはお子さんの興味関心を把握しながら質問していく勉強のプロが必要です。

それが年の近いお兄さん・お姉さん的な存在なら言うことなしです。

そうした環境が当学院の良さなのでしょう。

 

生徒たちの質問力を一歩一歩引き上げながら「調べる能力」自体も底上げしていきます。

そんな、英才個別学院は1月度生を募集します。

よい先生の空きがあと5名分ですのであと残席5名です!

少しでも気になった方はぜひ一度ご相談ください。

 

 

体験授業・学習相談は随時無料です。

お気軽にご相談ください。

お問合せはコチラ!

 

◇◇◇◇◇   お問い合わせはこちら   ◇◇◇◇◇
英才個別学院 新秋津校
TEL:042-399-6226
FAX:042-399-6227
MAIL: shinakitsu@eisai.org
教室HP:http://www.eisai.org/shinakitsu/

平日 14:00~22:00
土曜 14:00~20:00
日曜は定休です。

お気軽にご相談ください。
◇◇◇◇◇   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇   ◇◇◇◇◇

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 新秋津校 フェイスブック
英才個別学院 新秋津校 ツイッター
英才個別学院 新秋津校 YouTube チャンネル