秋津エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 新秋津校へ!

menu

秋津エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 新秋津校へ!

はい!みなさん、こんにちは!こんばんは!おはようございます!
英才個別学院の伊藤です!

緊張克服法第2弾!

今日は「呼吸法」についてお伝えします!

その名も「4-7-8呼吸法!」

① まず、4秒かけてゆっくりと鼻から息を吸います。

② お腹いっぱい息を吸いこんだら、7秒ほど息を止めます。

③ 8秒かけて、息を吐き切ります。口をすぼめるようにして息を吐くと、時間をかけて息を吐くことができます。

吸うときは鼻から、吐くときは口から「スーッ」と吐くのがポイントです。

これは何かに取り組む前に行うのがおすすめです!

実は、リラックスに「呼吸法」が効果的であることは科学的にも証明されています。

私たちの身体には、体内の機能を調節してくれる「自律神経」があります。
自律神経には、交感神経副交感神経の2つがあり、交感神経は内臓などの動きを活性化して緊張状態へと導く働きを持ち、副交感神経は逆にリラックスした状態へと促す働きを持っています。
本来はバランスを保ちながら調節されるものですが、ストレスやプレッシャーの下にあると交感神経が優位な状態が続いてしまうのです。

この自律神経を意識的に調整する方法として「呼吸法」が効果的で、息を吸うときに交感神経が、吐くときは副交感神経が活発に働きます。
緊張する場面で、ゆっくりと息を吐くだけで落ち着きやすいのは、呼気の刺激によって副交感神経が優位となり、リラックスした状態に導いてくれるからなのですね。

なるほど~!

 

私が高校時代弓道部だったことは前回お伝えしましたが、
弓道って射場に入ると、まず椅子に座って待機するんですね。

↑弓を引いている人の後ろのパイプ椅子に座ります。

この時、私の心臓はバックバク。緊張は毎回この時点でMAXになってました!!!
そして気が付いたら自分の番が来て、あれよあれよという間に終わる…
しかも結果はボロボロ…

 あんなに練習したのに…!!!

そんな状態を克服するために、この「呼吸法」を待機中いつも行っていました!

実践していたから自信をもって言えます!本当にリラックスできます!

テスト直前、試合の直前、気になるあの子に話しかける直前(!?)

なんかにやると、いつも以上に冷静に取り組める可能性大です!

ぜひ試してみてください!

では、また次回^^b

 

成績が上がらなくって困っている。

コロナ休校期間ほとんど勉強しなかった・・・

勉強習慣がなかなか身につかない。

 

そんなお悩みを抱えた方がおりましたら、ご相談ください。

一緒にお子様の学力向上についてどのような方策が描けるのか一緒に考えたいと思っています。

 

◇◇◇◇◇   お問い合わせはこちら   ◇◇◇◇◇
英才個別学院 新秋津校
TEL:042-399-6226
FAX:042-399-6227
MAIL: shinakitsu@eisai.org
教室HP:http://www.eisai.org/shinakitsu/

平日 14:00~22:00
土曜 14:00~20:00
日曜は定休です。

お気軽にご相談ください。
◇◇◇◇◇   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇   ◇◇◇◇◇

※下のフォーマットからもお問合せいただくことができます。お気軽にご相談ください。

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 新秋津校 フェイスブック
英才個別学院 新秋津校 ツイッター
英才個別学院 新秋津校 YouTube チャンネル